ファスティングの挫折と対策

ファスティングによるダイエットを挫折してしまう理由は様々ありますが、中でも年齢別で理由の傾向が分かれています。

今回は年齢別に挫折理由と対策を挙げてみましょう。

20代に多い挫折理由:人付き合い多し!計画通りにできない為

20代でファスティングダイエットを挫折してしまう人の理由としては、人付き合いなどでなかなか計画通りダイエットを実行できないことが挙げられます。

20代では、仕事の付き合いで目上の人に飲みに誘われることも多く、なかなか自分が計画している通りにファスティングダイエットを行えません。

人脈を築き、将来への糧とする為にも、お誘いを毎回断るのはオススメできません。

かといって全ての飲み会に出て20代のうちに体を壊してしまったり、ダイエットできずにメタボな体になってしまうのも良くありませんよね。

そんな20代の方にはいつのご飯かを決めずに1食だけ酵素液に置き換える置き換えファスティングダイエットがオススメです。

例えば飲み会がある日は朝や昼のご飯を酵素液と置き換えてファスティングし、飲み会は普通に出席します。

何も無い日は思い切って夕食を置き換えて朝・昼は通常通り食べます。

このようにフレキシブルに酵素液と各時間の食事を置き換えてダイエットすれば、人付き合いもダイエットも両立できますよ。

≪30代に多い挫折理由:仕事や子育てに忙しい為≫

30代は仕事や子育てに追われ、なかなか自分の為に長時間使えない年齢です。

その為、30代でファスティングダイエットを挫折する理由で一番多いのが、時間が取れないことが挙げられます。

朝起きて子どもを学校へ送り出し、次は自分の準備をして仕事へ出かけ、仕事が終わったら子供を迎えに行き、帰宅後は食事の準備に掃除に・・・と、30代の働く主婦に空き時間はありません。

そんな中で自分の体調管理を行えず、気づくとメタボになってしまうのです。

このような30代女性は酵素液でファスティングダイエットをしたくてもまとまった時間が取りにくいので、挫折してしまいます。

このような方は、対策として、週末のプチ断食などではなく、毎日少しずつできるファスティングを心がけると良いでしょう。

例えば、昼ご飯を酵素液に置き換えるダイエットでは、時間を取られず、毎日続けられます。

朝晩の家族と顔を合わせる時にはいつも通り食べられますから、家族に迷惑もかけませんし、子どもと触れ合う時間を奪われません。

40代に多い挫折理由:周囲にばれると恥ずかしい為

40代になると、ファスティングでダイエットをしていることが周りにばれるとちょっと恥ずかしい人もいるようですね。

恥ずかしさから、なかなか毎日酵素液を取りいれてファスティングをするのが難しいようです。

対策としては、1ヶ月に1度、2週間に1度などと決めて、週末まとめてプチ断食をすると良いでしょう。

予定を入れず、家で過ごしながらプチ断食をすれば周りにばれずにファスティングの良い効果だけを実感できます。

これらの理由から、年齢別にファスティングを挫折してしまう人が多いようです。

それぞれ対策を取り、挫折せずファスティングを成功させられるように努力しましょう。

ファスティング&酵素ドリンクの基礎知識

ファスティングの基礎知識!

酵素ドリンクの気になるQ&A

ファスティング調査員5名が、ネットで話題の11種類の酵素ドリンクを徹底的に飲み比べて、味・見た目・香り・成分・飲みやすさの10段階でリアルに評価しました!

これを機にあなたもホンネで評価した調査員のレビューを参考にして、自分に合った酵素ドリンクを選んでみては?

ファスティングダイエット用酵素ドリンクランキング


ベジーデル酵素液
ベジーデル酵素液

味もおいしく成分も抜群!
販売開始1年9カ月で39万本は圧倒的!
7,980円(税込)

ベジライフ酵素液
ベジライフ酵素液

話題性NO.1の商品
浜田ブリトニーさんが-10キロの減量を達成
4,980円(税込)

ごちそう酵素 ごちそう酵素

ゴクゴク飲めちゃうおいしい酵素ドリンク。
7,350円(税込)
   

さらに



「ファスティングダイエット@成功の秘訣《お勧め酵素も紹介》」について

ファスティングダイエットや酵素ダイエットに詳しいサイト。 今や世の中では週末断食などのいわゆるプチ断食が大流行していますよね。 でも、ファスティングを水だけで乗り切るのは至難の業なんです。リバウンドせずに楽に成功させるコツを伝授しています。