ファスティング効果と停滞期の乗り切り方

ファスティング効果が停滞する時期は必ずあります。

初めにドカッと痩せる理由は初めに水分や体の中の老廃物などが排出され、体が健康的に軽くなります。

しかしその後は余分な水分や老廃物があまりないので、大幅な減量は見込めないのです。

この停滞期に体の中では脂肪の燃焼準備を始めます。

ですから、この停滞期は非常に重要なのです。

今回はファスティング効果が停滞したら、どのように乗り切って継続していくべきかを3点のポイントごとにご紹介しましょう。

ポイント1:髪型を理想に近づける

髪を切ったくらいでは数百グラムくらいの減量にしかなりませんが、髪型を理想に近づけると、痩せたい意欲がさらに高まります。

実はファスティングダイエットが失敗する人の多くがこの停滞期にダイエットを辞めてしまうことにあります。

ダイエットを辞めてしまうと、せっかくここまでで余分な水分や老廃物を排出し、いよいよ脂肪燃焼という状態にまで持ってきたのに、努力が水の泡になってしまいます。

ですから、停滞期に入ったら「やったー!次のステージだ!」とやる気をより出さなければならないのです。

そこで、減量効果が停滞してもダイエットのモチベーションを下げない為には、やはり理想に近づくことが一番です。

ダイエットしたい方の多くはダイエットした後に綺麗になると思っていますが、たとえ痩せても髪型がボサボサでは綺麗ではありませんよね。

そこで、気軽に理想に近づけるのがヘアサロンに行って髪型を理想に近づけてもらうことです。

停滞期に入っても髪型を整えれば綺麗に一歩近づけて、ダイエットのモチベーションを下げずに済みます。

ポイント2:メイクやネイルなどのボディ磨きを

停滞期に入ったら、やっとボディの脂肪燃焼が始まります。

停滞期にはモチベーションをさらに上げる為に、思い切って普段しないようなボディ磨きを初めてみるのもオススメです。

例えば全身脱毛やメイク・ネイルなどですね。

メイク教室に通って痩せた時の仕上がりがさらに美しくなるように努力してもよいでしょう。

何かを始めると、ダイエットをする習慣と両立させることで、ダイエット効果ばかりに目がいかなくなります。

結果として、停滞期を抜けてさらに減量が始まり、ダイエットが成功した時には痩せるだけでなく、前より格段に綺麗になることができるでしょう。

ポイント3:したかったエクササイズなどを始める

運動を全然していない人は、停滞期を早く抜ける為にも、してみたかった運動を始めるとよいでしょう。

例えばヨガや大人のエクササイズですね。

ゆっくりとした動きや体に部分的に働きかけるエクササイズを始めれば、単純に痩せるのではなく、より美しいボディラインを手に入れることができます。

これらのポイントを押さえて、痩せるだけでなく仕上がりがなるべく理想通りになるように努力しましょう。

もちろん、継続してファスティング習慣を行っていきましょう。

そうしているうちに、停滞期を抜けてまた痩せ始めます。

大切なのは停滞期に悩むことではなく、停滞期でも前に進むことですよ。

ファスティング&酵素ドリンクの基礎知識

ファスティングの基礎知識!

酵素ドリンクの気になるQ&A

ファスティング調査員5名が、ネットで話題の11種類の酵素ドリンクを徹底的に飲み比べて、味・見た目・香り・成分・飲みやすさの10段階でリアルに評価しました!

これを機にあなたもホンネで評価した調査員のレビューを参考にして、自分に合った酵素ドリンクを選んでみては?

ファスティングダイエット用酵素ドリンクランキング


ベジーデル酵素液
ベジーデル酵素液

味もおいしく成分も抜群!
販売開始1年9カ月で39万本は圧倒的!
7,980円(税込)

ベジライフ酵素液
ベジライフ酵素液

話題性NO.1の商品
浜田ブリトニーさんが-10キロの減量を達成
4,980円(税込)

ごちそう酵素 ごちそう酵素

ゴクゴク飲めちゃうおいしい酵素ドリンク。
7,350円(税込)
   

さらに



「ファスティングダイエット@成功の秘訣《お勧め酵素も紹介》」について

ファスティングダイエットや酵素ダイエットに詳しいサイト。 今や世の中では週末断食などのいわゆるプチ断食が大流行していますよね。 でも、ファスティングを水だけで乗り切るのは至難の業なんです。リバウンドせずに楽に成功させるコツを伝授しています。