ファスティング中の気持ちの悪さについて

ファスティングをしていて、稀に「気持ち悪い」「頭が痛い」という症状を引き起こす人がいるようです。

この症状が酷い場合は、明らかに体に無理をさせているサインですから、直ちにファスティングをやめ、水分や栄養分を考えたバランスのいい食事を摂りましょう。

≪基本的にはファスティングは体に良いもの≫

ファスティングは断食という意味ですが、程よく行えば体を健康にする為に良いとされています。

その理由はやはり貯めこんだ脂肪を燃焼させるなどして体内のデトックス作用がある為ですね。

しっかり食べ物を食べて、運動などのダイエットをした場合、運動量によってはまったくダイエット効果がありません。

その理由はたくさん食べて摂取した糖分や脂質をエネルギー源として運動をしているから、体に溜まっている脂肪は燃焼されていないからです。

例えば、お相撲さんがいい例ですね。

お相撲さんは太る為にたくさん食べますよね。

そしてたくさん稽古で動きます。

これにより、体の脂肪を燃焼させずに、食べて摂取したカロリーを使用しているので、激しい運動をしても痩せずにどんどん太ることができるのです。

つまり、この逆をすれば痩せるわけです。

カロリー摂取がないファスティングをしている間に、運動や基礎代謝でエネルギーを使うことで、体に貯めこんだ脂肪を燃焼させるのです。

体に余分に貯めこんだ脂肪が、無理なく使用されるのは体の健康に非常に有益です。

≪では体にいいのに何故気持ち悪くなるの?≫

体にいいはずのファスティングで気持ち悪くなってしまう理由は2つあります。

1つは、食べ物を食べないことによる「好転反応」からです。

「好転反応」は体が浄化される時、血液中に疲労物質などが溶けだし、排出される為に起こる現象です。

ですから、ファスティングで少し気持ち悪い程度であれば、我慢するべきだというわけです。

もう1つは体にとって負担が大きすぎるからです。

特に普段よりも体調が悪い場合、どこか怪我をしている場合には、体が普段よりも多くのエネルギーを欲しています。

そういう時に栄養分が足りない状態では、体がダウンしてしまっても仕方ありません。

仕事が立て込んでいて忙しい時期や、寝不足になりがちな時期に行うのもあまりオススメできません。

寝不足やストレスが多い時には、体の免疫力がどうしても低下してしまいます。

免疫が低下した状態で、ファスティングによるダイエットを無理に決行すると、傷んだ体を修復する機能や、ウイルスや細菌に抵抗する力が弱まり、結果として病気が長引くことになります。

≪体調が万全な時、無理ない方法から始めることが大切≫

ファスティングにも様々な方法があります。

1食を抜く簡単なものから、1日ずっと断食を続ける過酷なものまで様々です。

自分の体調が良く、精神的にも安定している日に行い、「気持ち悪い」「頭が痛い」などの諸症状が酷い時は、すぐに何かしらのエネルギーや水分を補いましょう。

また、これらの症状が出たら、「好転反応」が出ているとも考えられます。

すぐファスティングによるダイエットを諦めるのではなく、「自分の体には少し負担が大きすぎた」と理解して、少し軽いステップのダイエット方法から実行してみると良いでしょう。

ファスティング&酵素ドリンクの基礎知識

ファスティングの基礎知識!

酵素ドリンクの気になるQ&A

ファスティング調査員5名が、ネットで話題の11種類の酵素ドリンクを徹底的に飲み比べて、味・見た目・香り・成分・飲みやすさの10段階でリアルに評価しました!

これを機にあなたもホンネで評価した調査員のレビューを参考にして、自分に合った酵素ドリンクを選んでみては?

ファスティングダイエット用酵素ドリンクランキング


ベジーデル酵素液
ベジーデル酵素液

味もおいしく成分も抜群!
販売開始1年9カ月で39万本は圧倒的!
7,980円(税込)

ベジライフ酵素液
ベジライフ酵素液

話題性NO.1の商品
浜田ブリトニーさんが-10キロの減量を達成
4,980円(税込)

ごちそう酵素 ごちそう酵素

ゴクゴク飲めちゃうおいしい酵素ドリンク。
7,350円(税込)
   

さらに



「ファスティングダイエット@成功の秘訣《お勧め酵素も紹介》」について

ファスティングダイエットや酵素ダイエットに詳しいサイト。 今や世の中では週末断食などのいわゆるプチ断食が大流行していますよね。 でも、ファスティングを水だけで乗り切るのは至難の業なんです。リバウンドせずに楽に成功させるコツを伝授しています。