ファスティング中に摂取する水分にも気をつけよう

ファスティング中は、体内の老廃物が排出されるという特徴がありますよね。

しかし、その時に体内の水分も一緒に排出されるため、脱水症状を引き起こさないために積極的に水分を摂取する必要があります。

でも、内容によってはファスティングの妨げになる場合もありますので、どのような水分はNGなのか具体的な例を挙げてみましょう。

カフェインは体内の酵素や栄養素を奪う可能性がある

コーヒーや紅茶にはカフェインが含まれていますが、カフェインは酵素を奪ったり、酵素の働きを阻害するという特徴があります。

ファスティングを成功させるには充分な酵素を摂取する必要がありますので、カフェインの摂取は控えるべきですね。

その上、亜鉛・カリウム・ビタミンなどの栄養素を破壊する働きもあるのです。

せっかく酵素ドリンクから栄養素を摂取していても、カフェインによってそれが破壊されれば意味がありません!

もちろん、ファスティング以外の時でも、健康のことを考えるならカフェインの摂取は控えた方が良いと言えますね。

ダイエットを成功させるためだけでなく健康のためにも、ファスティングを機に出来る限りカフェインの摂取量を減らしましょう。

牛乳や豆乳はダイエットの妨げに!

牛乳や豆乳の方が水に比べて満腹感が得られますので、ファスティング中にもぴったりだと思うかもしれません。

でも、牛乳には動物性脂肪が含まれていますので、当然脂肪として蓄積されやすくなります。

また、それなりにカロリーも高く、たとえ牛乳1杯でも酵素ドリンクよりカロリーが高い場合もありますよ!

ファスティング中はなるべく摂取カロリーを抑える必要がありますので、ダイエットの妨げになる牛乳は避けましょう。

それから、ダイエット中は血行を促進して代謝を高めることが大切ですが、牛乳や豆乳は体を冷やす作用がありますので注意が必要です。

たとえ満腹感が得られても、ダイエット効果が得られないと意味がありませんので、ファスティング中に牛乳や豆乳は飲まないで下さいね。

糖分が含まれているジュースもNG

酵素ドリンクはジュースで割って飲む方法もありますが、糖分が含まれている飲み物は避けましょう。

甘い方が酵素ドリンクも飲みやすいでしょうが、数日間で集中的に体重を落とすためにも、カロリーの高いジュースなどの飲み物は避けて下さい。

しかし、無糖の野菜ジュースで割るのなら問題はありませんので、商品を選ぶ際にはカロリーに注目しましょうね。

ファスティング中はミネラルウォーターがオススメ

ファスティング中に摂取する水分として最も適しているのがミネラルウォーターです。

水道水でも良いのですが、出来ればミネラル分が含まれていて健康にも良いとされるミネラルウォーターを利用しましょう。

ミネラルウォーターならカロリーもありませんし、水道水に比べて安全性も高いですよね。

このように、ファスティング中に摂取する水分の内容にも気を付けて、ダイエットを成功させましょう!

ファスティング&酵素ドリンクの基礎知識

ファスティングの基礎知識!

酵素ドリンクの気になるQ&A

ファスティング調査員5名が、ネットで話題の11種類の酵素ドリンクを徹底的に飲み比べて、味・見た目・香り・成分・飲みやすさの10段階でリアルに評価しました!

これを機にあなたもホンネで評価した調査員のレビューを参考にして、自分に合った酵素ドリンクを選んでみては?

ファスティングダイエット用酵素ドリンクランキング


ベジーデル酵素液
ベジーデル酵素液

味もおいしく成分も抜群!
販売開始1年9カ月で39万本は圧倒的!
7,980円(税込)

ごちそう酵素 お嬢様酵素

ライトな感じであっさりスッキリと飲みやすいのが特徴。
4,980円(税込)

ベジライフ酵素液
ベジライフ酵素液

話題性NO.1の商品
浜田ブリトニーさんが-10キロの減量を達成
4,980円(税込)
   

さらに



「ファスティングダイエット@成功の秘訣《お勧め酵素も紹介》」について

ファスティングダイエットや酵素ダイエットに詳しいサイト。 今や世の中では週末断食などのいわゆるプチ断食が大流行していますよね。 でも、ファスティングを水だけで乗り切るのは至難の業なんです。リバウンドせずに楽に成功させるコツを伝授しています。